妊婦さんは三食しっかり摂るようにしましょう

妊婦さんは三食しっかり摂るようにしましょう。

中には食べても気持ち悪くて吐き戻してしまう人もいるかもしれませんが、回数を分けても構わないので、少量でも食べるようにしましょう。ところが何故か「どうしても食べたいもの」が、出てくることもあります。
私は「氷」でした。気がつくとガリガリ食べていたと思います。食べれるときに、食べたいものを食べましょう。お産にも、子育てにもパワーが必要です。

〇〇は気持ち悪くて食べたくない!なんて言わないで、しっかり食べましょう。妊娠するということは一種の奇跡だと思います。

子供ができるということは非常に嬉しいことだと思います。
検診ではエコー検査をしますよね。赤ちゃんがちゃんと大きくなっているかを調べるものですが、赤ちゃんの性別を知ることもできます。
赤ちゃんの性別を早く知っておきたいという人多いのではないでしょうか。仮に希望していた性別ではなくてもがっかりすることはありません。
産まれてきた我が子は無条件で可愛いです。切迫早産になり私が特に注意していた事は、絶対体を冷やさないことです。

暑い夏でも必ず靴下を履き、足首を触ってみて冷えているときはレッグウォーマーも付けました。
当然、裸足でサンダルなど考えられません。冬は腰に貼るカイロ、足の先にもカイロを貼っていました。

暑い日、冷たい飲み物がどんなに飲みたくても常温の飲み物や、温めた飲み物を飲むようにしていました。
自分はおめでた婚だったので、妊娠が分かったときには、”え?私が…母親?”と、嬉しい気持ちより不安のほうが先でした。

ですが、せっかく授かった好きな人との子供を産みたいと考え、初めてで知らない事はなんでもいろいろと調べることで、少しづつ大きくなるお腹を愛おしく思えるようになりました。初めて感じた胎動は、本当に嬉しかったです。

妊娠するというのは毎日を幸せに、成長を感じられることだなと思いました。私は妊娠中に金属アレルギーになってしまいました。妊娠初期に使用していた結婚指輪の周りがかゆくなってきて、少ししたら赤くなってきました。

医療施設で診てもらったら、肌が感じやすくなって金属アレルギーらしくなっていると診断されました。このことがあってから、指輪をするのをやめました。妊娠期間中だけで、子供が生まれてからは状態は治まり、今はもう金属を身につけても関係なくなりました。妊娠をしていると皮膚は刺激に反応が早くなるようです。私はアラフォーという比較的高齢での出産だったので、医師や助産師さん、先輩ママからもさまざまなアドバイスを受けました。やや太り気味と言われていたので、体重管理を第一に気を付けるよう言われました。それにもかかわらず、空腹だと気持ちが悪くなる、いわゆる食べづわりだったので、常に何かを食べていました。

体重はあっという間に20キロ近く増え、足はむくみっぱなしになり、妊娠中毒にもなり、入院寸前の劣等生妊婦でした。でも、産気づいてからは1時間足らずで産まれたので、結果としては妊婦として合格点だったと思っています。妊娠中であってもパートナーとコミュニケーションで愛を確かめるのは大事です。

妊娠したら絶対ダメということはありません。ただ、妊娠初期から安定期までと出産予定日間近は注意しましょう。初期や安定期前は流産の危険性が高く、予定日間近は体に負担をかけてはいけません。体調がよくて検診で何の問題もなければ大丈夫であると言われています。無理せずゆっくりお互いを感じあうことは愛を深める大切な時間です。臨月になると、積極的に動き、体力をつけ出産に向け準備しておきましょう、と言われます。例えば、ウォーキングは血液循環をよくし、むくみの防止、妊娠中毒症の予防になります。

出産の際、妊婦はかなりのエネルギーを使うのでそれに備えることにもなります。しかし、歩き過ぎは禁物です。

人によっては破水したり、お腹の張りが強くなることもありますので、無理なく、ゆっくりリフレッシュできる程度にしましょう。
妊娠中は刺激に過敏な体質になりますが、お肌も例外ではありません。運動不足を解消するためにもウォーキングやお散歩は最適ですが、日焼け対策は万全にしましょう。妊娠する前に使用していた日焼け止めが合わなくなり、肌が荒れてしまうことがあります。

そういう場合は赤ちゃん向けに開発されている日焼け止めをぜひ試してください。
日傘・帽子・アームカバーなど最近は豊富に出回っている日焼け対策グッズを身にまとい出掛けてみましょう。
初の妊娠がとても嬉しくてすぐに仕事を辞めてしまいました。辞めたものの、暇な毎日を過ごすことになりました。

暇をつぶすため、友達と外食ばかりして気づけば出費が増え、検診では体重増加を注意されてしまいました。

特につわりも酷くなく、元気に過ごせていたので適度に仕事をしながら妊娠期間を満喫すればよかったと思います。
葉酸サプリバイブル!妊娠中に必要な栄養摂取おすすめサプリ徹底比較